エネルギーの活用

ジャグジーバス

エコキュートとは、電気を使用することにより発生する熱エネルギーで、水をお湯にして、溜めておくことのできる給湯器です。通常は、お湯を沸かすには、そのためだけにガスまたは電気を使用する必要があります。しかしエコキュートの場合は、何か別の目的で電気を使った際に、そのエネルギーでお湯を沸かすことができるのです。電気代やガス代を節約することができるため、エコ家電として注目されています。 溜めたお湯は、キッチンや洗面台で自由に使うことができるのはもちろん、風呂でのお湯張りや追い焚きにも使うことができます。また、温水タイプの床暖房に使用できるエコキュートもあります。水道管から供給されるわけではないので、断水の時でも使うことができ、便利です。

エコキュートと類似した給湯器に、エコウィルがあります。エコキュートの場合は、電気の使用により発生した熱が利用されますが、エコウィルの場合は、ガスの使用により発生した熱が利用されます。発生した熱により、お湯が作られるだけでなく、電気も作られます。そのためエコウィルもまた、電気代やガス代の節約に非常に有効なものなのです。 エコキュートもエコウィルも、昨今の新築住宅では最初から設置されていることがあります。しかし設置されていない住宅においても、後づけすることが可能です。エコキュートは、インターネット通販などで本体のみを購入することができますが、取りつけのための工事費が別途必要になります。トータルでだいたい70万円ほどかかります。エコウィルの場合も、やはり同じくらいの費用がかかります。